· 

模型作り絶賛勉強中!!

約80坪のお宅。

2か月かかって完成しました!!

実はこのお宅、MARUIが建てたお宅ではありません。

ある業者の会長さんのご自宅です。

 

とても大きいお宅なんですが、いただいた図面がなんと手書き!!

大きい上に手書きで、凹凸がたくさんある間取り…汗

私には壮大なプロジェクト過ぎて、正直できる気がしませんでした。

 

外壁は1回作り直し、和室の続き間なんて3回作り直しました。

現調をして、写真を撮りまくって、図面と照らし合わせて作りました。

 

真壁とか大壁とか…桁とか、名前も知らずに作ってます。

建築を知るプロが見たら、おかしいところもあるはずです。

それでも建築について全く知識がなくても、何とかカタチにはなるんですね。

 

スチレンボードもメーカーによって全く違う事、

図面だけでなく、屋根は特に現場合わせの方がビシッと収まること、

など、たくさん勉強になりました。

 

今後は、「数寄屋造りの家」の模型を作ることと、

一番はお客様へのプレゼン用に活用できるように、

もっと腕を上げたいと思います!!

 

図面やパースではつかめない、

空間のイメージをわかりやすく伝えるのは、

模型が一番です。

 

ただ、そろそろ模型置き場がなくりそうで、

そちらもちょっと考えないと。