親子三世代が暮らす家


 

黒い外壁のこのお宅は親子三世代が暮らすお宅。

 

LDKはたっぷり約20畳。エコカラットを貼った壁面のTVボードは、間接照明がいい感じに演出してくれます。

プライベート空間をそれぞれ確保し、1Fはご両親の部屋と共同の場所。2Fはオーナー様ご家族の部屋にしました。

そして込み合う時間帯などもストレスなく使うことができるように、洗面室と脱衣室を独立させ、トイレも上下1つずつ。

内装は外観とは正反対の全館白いクロスと建具に。それぞれご自身の部屋は、お好きな色を選んでいただき、遊びゴコロをプラス。

寝室は、ふかし棚を設けて便利な充電コーナーに。時計や小物を置いてもいいですね。

ウオークインクローゼットは自由度が抜群の稼働棚を。大容量なので布団も収納可能です。

子ども室はお子さまの成長に合わせて使い方を変えることができるように、今は間仕切りをつけずに。

2Fのホールには物干しコーナーも。日当たりが良いので冬場でもたくさん乾きます。

 

MARUIでは最近珍しい親子三世代のお宅となりましたが、限られた空間でそれぞれのプライベート空間を確保し、気兼ねなく過ごせる一方で、家族のコミュニケーションが取れる場を設けることが出来る、そんな間取りが完成しました。

 

DATA

家族構成:20代ご夫婦、お子様2人、ご両親

延床面積:137.45㎡(41.7坪)1F:82.39㎡(24.97坪)2F:55.06㎡(16.68坪)

断熱材:現場発泡ウレタン 冷房:エアコン 給湯機:エコキュート  調理機器:IHクッキングヒーター


 ← ギャラリー | Next  →