親子でリフォーム

お父さんは本宅おのキッチン、外壁、玄関のリフォーム。玄関ドアはLIXIL「リシェント」に。ガラリと印象が変わりました。

そして、息子さん。それまでの物置を居室へリフォームしました。1Fはガレージ、2F部分を居室として使います。必須のサンルームは天気を気にすることなく干すことができて便利。

 

40年前に社長が20代の時に建築したお宅のリフォームです。当時はおじいさんが家を建てられ、今回はお父さんと息子さんの工事となりました。40年経ってもこのように声をかけていただき、親子3代に渡って仕事ができたこと、とても感慨深く思います。

 


←戻る | 住宅作品 | 次へ→